2010.07.04

Bohème(Annett Louisan)

100704

Annett Louisan / Bohème (2004)

ハードな楽曲で疲れた後は、やっぱり、アネット・ルイザン。

やっぱり声が良いです。

曲名は全部、Dから始まります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.24

Give It Up(Bonnie Raitt)

100624

Bonnie Raitt / Give It Up (1972)

やっぱ、グレイス・ポッターを聴いた後は、こっち方面に行きます。
ボーカルはもちろん最高のこと、ギターも抜群。
名作です。震えます。すごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

Best of BB(Brigitte Bardot)

100623

Brigitte Bardot / Best of BB (1996)

先のAnnett Louisanを聴いたときに思い出したのは、BBでした。

とても妖しいです。ブリジット・バルドー。
セルジュ・ゲンズブールのデュエットなんかもう…

小さいとき、よく夜中に彼女の映画を見た覚えがあります。

特大ポスター買お!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.04

Heaven's Kitchen(BONNIE PINK)

100604

BONNIE PINK / Heaven's Kitchen (1997)

お久しぶりです。

久々に聴いて新たに感激しました。
やっぱり、一度ライブを体験しないと。
年代を追って、聴き直します。

ドラッカー的思考術、及びマネージャーを目指して驀進中なんですけど。

でも、なんて云うの、心理学的用語の、主観的表現であるところの。
人類の数十パーセントの神秘的経験の体現者。それもしょっちゅう。
そんな、そこから抜け出せない者です。
どんなときでも冷静であるべきだけど、それが難しい。

お腹いたい程笑い。
取り乱して怒り。
人目も憚らず泣いてしまう。

それが、どうした!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.13

Teilzeithippie(Annett Louisan)

100413_1

Annett Louisan / Teilzeithippie (2009)

アネット・ルイザンのドイツ語で歌うフレンチポップ、 快楽主義=パートタイムヒッピー=!
痺れましたね〜

1960年代やら1970年代のフランス映画の佇まい。
アコギのフォーキーな雰囲気。
何歳?

ジャズボーカルもなかなかのもの。

コーラスやらでのフォルセットボイス。
これがフランスのアーティストEmilie Simonにそっくり。

100413_2

とにかく、楽曲といい、韻を踏み、突っ走るボイスといい、痺れた〜
で、何歳?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.26

IRM (Charlotte Gainsbourg)

100326_1

Charlotte Gainsbourg/IRM(2010)

あの「なまいきシャルロット」から24年。
前作アルバムから4年。
頭部負傷の大事故から3年。

まさかの新作。大感激。
ベックとのコラボで、益々意欲的。

8曲目の「Time Of The Assassins」で堪えることが、もう出来ませんでした…

そうそう、ラース・フォン・トリアー監督の「Antichrist」、カンヌで女優賞をとった作品。
見れないかな?

100326_2

いつまでたっても、この顎の線、たまんらんねぇ!

P.S.
ひょっとしたら、今年に来日するかも?
情報があったら教えて下さい。お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.19

NU-STANDARDS(アオキマミ)

100319_1

アオキマミ/NU-STANDARDS(2010)

久々の日本人ジャズシンガーです。
歌声が、気に入りました。
北欧のジャズ、はたまたドイツのクラブ系ジャズ。
聴き進めるうちに Lori Carson。
「For You and I」
歌い方も歌い回しもロリ・カーソンそのもの。
でも、いろいろアルバムを当たるも、その曲はなし。
ライナーノーツの作曲者名を見ると「Keren Ann」。
「Nolita」に収録されいる曲でした。
なんだかんだと、その辺りを聴きまくりました。

100319_2

直筆サイン入りプロマイド。

100319_3

彼女のユニット「ピナコティカ」のライブ映像「Lovin' you」。
これまた凄く良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.03

Never Say Never (Brandy)

091103_1

Brandy / Never Say Never (1998)

マイナー調のソフトなソウルです。

091103_2

3曲目のアルペジオでクライマックス。

グーです。

091103_3

続くは感激5曲目に。

だらだら続くけど、デビットフォスターのバラッドでまたも。

最後は3曲目のリフレイン。

続々楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.23

眉毛フェチ(Anna Nalick)

091023_1

Anna Nalick / Shine [EP] (2008)

西郷どんも言ってました。
よかよです。

091023_2

Anna Nalick - Breathe (2AM)

緑が好きです。なんせ三沢光晴のカラーですがな。

アコースティックな弾き語りと、息継ぎのノイズ。

いつ何時でも、幸せな時も不幸な時も、忙しい時や暇でダラダラしている時も、歳を重ねようとも、眉毛のお手入れは忘れずにな。

頼んます!
どすこい!
よかとです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.12

Corinne Bailey Rae (Corinne Bailey Rae)

091012

Corinne Bailey Rae / Corinne Bailey Rae (2006)

英国からのSSW、コリーヌ・ベイリー・レイ。

スウェーデンのStina NordenstamとノルウェーのHanne Hukkelbergと。
かける2して割る2したみたいな声質。懐かしいです。

アルバムはオーガニックなソウルです。
可愛い声とアンニュイ感とけだるい感じ、良いです。

091012_2

ハービー・ハンコックとのライブのRiver。

091012_3

ライブでのZEPの曲、since I've been loving you。

良い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧