« SMASH.16 | トップページ

2011.05.25

今村昌平だらけ

110525_1

01:復讐するは我にあり(1979年)

110525_2

02:赤い殺意(1964年)

110525_3

03:うなぎ(1997年)

110525_4

04:赤い橋の下のぬるい水(2001年)

110525_5

05:カンゾー先生(1998年)

110525_6

06:楢山節考(1983年)

110525_7

07:にっぽん昆虫記(1963年)

110525_8

08:豚と軍艦(1961年)

110525_9

09:女衒 ZEGEN(1987年)

110525_10

10:ええじゃないか(1981年)

110525_11

番外01:黒い雨(1989年)

110525_12

番外02:にあんちゃん(1959年)

一気に見ました。面白かった順に並べてみました。
古い物から最近の物まで、良い悪いは別として、みんなそれぞれしっかりとした日本人の価値観があります。
でも、今現在はどうですか?いつのまにパラダイムシフトが起こったんですか。どうしたの、日本人。

番外の「黒い雨」はあまりに辛くて…
「にあんちゃん」は天声人語だったかで取り上げられていて、見ようと思ったのですが、廃盤で、レンタルもなく、唯一5分ほどユーチューブで見ただけです。

|

« SMASH.16 | トップページ

コメント

I received my first credit loans when I was 25 and it helped my family very much. Nevertheless, I need the credit loan again.

投稿: Sabrina34Gilbert | 2012.07.20 09:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/51768801

この記事へのトラックバック一覧です: 今村昌平だらけ:

« SMASH.16 | トップページ