« Rhodia 2010(手帳) | トップページ | The Age of The Understatement (The Last Shadow Puppets) »

2010.01.12

桶川女子大生ストーカー殺人事件(鳥越 俊太郎&取材班)

100112

鳥越 俊太郎&取材班/桶川女子大生ストーカー殺人事件(2000)

5回にわたりこの事件を取り上げた「ザ・スクープ」の記録です。
なのでこれだけでは事件の全貌は分からないのですが、圧巻でした。
鳥越さんとともに涙しました。

そのテレビ番組の本番ぎりぎりまで警察からの回答書が何回か来て、スタッフ共々大変な作業だったようです。
度を超した緊張とストレスで1回目の特集番組の後、鳥越さんは入院したんですね。

この本で述べている重要な点は2点。
マスコミの対応と警察の対応。

今だに、テレビのワイドショーやらそういう類いのAMラジオの番組。
テレビではその事実を伝えるのには数十秒で済むのにそれを30分もかけて繰り返し、繰り返し。
勝手に意図するところに視聴者を誘導する。
はたまたラジオでは、中途半端な知識のコメンテーターが声を荒げ、視聴者にあたかも結論が、このひとつだと…

3つの巻末資料がありますがその2つ。
埼玉県警察本部による「埼玉県桶川市における女子大生殺人事件をめぐる調査報告書」と浦和地方裁判所による「虚偽有印公文書作成、同行使被告事件」の判決文。
赤裸々にその時の警察の対応、そして被告人たちの心情がわかります。これも圧巻。

最後の資料は、「ストーカー行為等の規制等に関する法律」。
先の番組とこの本の成果です。事件発生からたった1年と一月ほどの平成12年11月24日に施行されました。

|

« Rhodia 2010(手帳) | トップページ | The Age of The Understatement (The Last Shadow Puppets) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/47269566

この記事へのトラックバック一覧です: 桶川女子大生ストーカー殺人事件(鳥越 俊太郎&取材班):

« Rhodia 2010(手帳) | トップページ | The Age of The Understatement (The Last Shadow Puppets) »