« あさきゆめみし(大和 和紀) | トップページ | jennifer Hudson (jennifer Hudson) »

2009.12.05

ザ・ゴール(エリヤフ ゴールドラット)

091205

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か / エリヤフ ゴールドラット(2001)

もう固い本だけど。TOC理論、制約理論の本ですから。
経営工学ですか。管理哲学ですか。
イスラエルの物理学者が書いた工場の業務改善プロレスですよ。
馬場や猪木じゃないよ!

なので分厚い本だし、つまらんだろうし、500ページ以上あるし、
多分、途中で挫折…

それが、なんと、もう夢中にムサぶるように読みました。
何度も行きつ戻りつ読み返したりして。

面白い。

内容は小説風に、ミステリーだったり、恋愛ものだったり。

2001年の日本語訳が出るまでに17年も経過したそう(三本木さんのおかげです)。
だって世界の辺境の小賢しい日本人に教えたら益々図に乗るから?

で、今、100年に一度の不況を迎えている最中、政権交代じゃダメですよ。
今いきているのは、倭国独自の古よりの文化のみ、が残る。
それ以外は益々立ち後れる日本。やっぱり辺境の地は辺境。

今この国に必要なのは知識デザイン企業ですよ。

|

« あさきゆめみし(大和 和紀) | トップページ | jennifer Hudson (jennifer Hudson) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/46937799

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ゴール(エリヤフ ゴールドラット):

« あさきゆめみし(大和 和紀) | トップページ | jennifer Hudson (jennifer Hudson) »