« pink(岡崎京子) | トップページ | クラインの壺(岡嶋 二人) »

2009.05.04

リバーズ・エッジ(岡崎京子)

090504

リバーズ・エッジ
岡崎 京子 (著) 1994

高校生の青春謳歌物語!
河口近くの淀んだ川とそこに掛かる橋での場面が印象的。
セイタカアワダチソウが茂る川原には3人の宝物が。
腐乱死体。
ゲイのいじめられっこの山田君。過食嘔吐を繰り返すモデルの後輩。そして、私、ハルナ。
それを取り巻く友人たち。事件。

誰もが彼女の代表作と言い切る作品、だそうです。

確かに面白いけど、先の2作品が強烈すぎたので。
私はそれほどでもありませんでしたね。

|

« pink(岡崎京子) | トップページ | クラインの壺(岡嶋 二人) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/44888161

この記事へのトラックバック一覧です: リバーズ・エッジ(岡崎京子):

« pink(岡崎京子) | トップページ | クラインの壺(岡嶋 二人) »