« love and light (Sparlha Swa) | トップページ | Live At Montreux 1991 / 1992 (Tori Amos) »

2009.01.24

なぜ女は男をみると痴漢だと思うのか なぜ男は女の不快感がわからないのか

090124

なぜ女は男をみると痴漢だと思うのか なぜ男は女の不快感がわからないのか―痴漢大論争! (2003)
蔦森 樹 (著), 池上 正樹 (著), 長崎 満 (著), 北原 みのり (著), 石橋 英子

なんでこんな本を?
ですけど、理由はこの前取り上げた「石橋英子」さんでした。ミュージシャンの。
でも、同姓同名の別人ですよね!

が、とても興味深く最後まで一気に読めました。
結構違和感があるところや、同意するところもあります。
というのもそれぞれの著者が本音で深く考察して語っているのでとても参考になりました。
痴漢を題材にしていますが、社会構造の矛盾点、人間的な文化的社会のこれからの有り様等々を本気になって考えさせられます。

一番考え方に共感を覚えたのは「北原みのり」さんの文章でした。
フェミに共感を覚える訳ではありませんが。
絶えず問題の本質を見据えようとする姿勢。その恐怖。
様々な社会構造の中で間違った相手と戦っていることをしむけられている、ということを分かっていらして。
どれだけ、みんなが勘違いしているかと、いうことを。

|

« love and light (Sparlha Swa) | トップページ | Live At Montreux 1991 / 1992 (Tori Amos) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/43836457

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ女は男をみると痴漢だと思うのか なぜ男は女の不快感がわからないのか:

« love and light (Sparlha Swa) | トップページ | Live At Montreux 1991 / 1992 (Tori Amos) »