« Cansei de Ser Sexy (CSS) | トップページ | 2008年夏の終わりに(太陽バンド)08_32th »

2008.07.18

Edgar Degas (Cranes)

Cranes / LOVED (1993)

080718_1

イギリスはポーツマス出身のJames and Alison Shaw兄妹(姉弟)を中心とするバンド。
デビューして20もの間、変わらぬロリータヘリウムボイス。

080718_2_2

ある時は情け容赦ないドラムプレイに分厚いギターのウォールサウンド。
攻撃的で退廃的で延々に、極限までキリキリと追いつめられるサウンド。

080718_4

ある時はオーケストラの生楽器が儚げに深々と奏でる。
空虚な世界で歪んだ時計が意味もなく時を刻む。
消え入るように。

080718_3

そして、Alison Shawのボイスは頼りなげに消え入りそうに。
廃墟に彷徨い込み、憔悴しきった表情で漂う。

080718_5

Siouxsie & the Banshees

Cocteau Twins

My Bloody Valentine

Sonic Youth

080718_6

この3rdアルバムはドガの絵(Blue Dancers)がジャケットになっています。
サウンドにピッタリです。

080718_7

「Lilies」のサウンドが心臓に突き刺さりました。
次の曲「Are You Gone?」で柔らかい羽毛で傷を癒されました。
「Beautiful Friend」で深い谷に突き落とされました。
教会の鐘が延々と鳴り響く「In the Night」で救われました。

080718_8_2

恐るべし、Jim Shaw!

080718_9

覚書:ディスクリスト

2004
Particles & Waves
2004 Dadaphonic
 
2003
Live in Italy
2003 Dadaphonic / Instinct Records
 
2002
The Moon City 7" Vinyl
2002 Dadaphonic / Elephant Records
 
2002
Submarine EP
2002 Dadaphonic / Instinct Records

2001
Future Songs
2001 Dadaphonic / PIAS / Virgin
 
080718_10

1997
EP Collection: Vols 1 & 2
1997 Dedicated / BMG /Arista / PIAS

Population Four
1997 Dedicated / BMG /Arista
 
1996
La Tragédie d'Oreste et Électre
1996 Dedicated / BMG /Arista

 1994
Loved
1994 Dedicated /BMG /Arista
 
1993
Forever
1993 Dedicated / BMG /Arista
 
1991
Wings of Joy
1991 Dedicated / BMG / RCA
 
1989
Self-Non-Self EP
1989 Bite Back!
(Re-issued by BMG in 1992)

080718_11

それに、恐るべし、画像の数!

|

« Cansei de Ser Sexy (CSS) | トップページ | 2008年夏の終わりに(太陽バンド)08_32th »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Edgar Degas (Cranes):

« Cansei de Ser Sexy (CSS) | トップページ | 2008年夏の終わりに(太陽バンド)08_32th »