« 熱く、熱く、熱っ〜(Blue King Brown) | トップページ | 急に参戦〜ジギタリス(digitalis)08_30th »

2008.06.20

まだ、まだ、熱っ〜(Blue King Brown)

彼らのデビューミニアルバムです。

080620

Blue King Brown / Blue King Brown (2005)

これまた、とても良いです。
フルアルバムの「Stand Up」に比べるとバンドのカラーは統一されていなくて荒削りです。
中心メンバーのナタリーとカルロは以前にハードロッックバンドをしていたそうで、懐かしのロックの匂いが満載。
それとともにソウルやファンクのノリ。そしてパーカッションはアフタービートにアフリカン。

ブルースロックのようなオルガンソロ。
ファンキーなリフのエレピ。
パーカッションの大盛り上がりソロ。
フルアルバムと比べるととてもバラエティーなナタリーのボイス。

彼女はフェラ・クティが大好きだそう。

ちょっと雑で迫力のある「Water」で始まって、
エンディングの「Reality」で大盛り上がり。ラップで盛り上がりハードロック的なリフのバックでのリズムフェイク。
哀愁のメロディー。

もう、良い〜っ。

|

« 熱く、熱く、熱っ〜(Blue King Brown) | トップページ | 急に参戦〜ジギタリス(digitalis)08_30th »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ、まだ、熱っ〜(Blue King Brown):

« 熱く、熱く、熱っ〜(Blue King Brown) | トップページ | 急に参戦〜ジギタリス(digitalis)08_30th »