« 多読術(成毛眞) | トップページ | 鳩(幸田文) »

2008.04.07

気功入門(天野泰司)

080407入門書です。

気功入門−からだの自然が目を覚ます/天野泰司(2004)

そう、丁度時間が合わなくなって今は行っていませんが、去年は行ってました。
気功のレッスン!

何気ないポーズや動作。意識してゆっくり吐く息。
みっちり1時間のレッスン。
体全身から心から癒しの色が湧き出ます。

そんな気功の入門書。
ほんとに基礎の基礎だけしか載っていません。
ほんとは、いろんな面白いポーズとかあるんですがそんなのは載っていません。
でも気功のなんたるか、一番大事なことが書かれています。

レッスンでいろんなポーズや動作の意味もわかりだし、没頭して始めた頃だったのに。
先生の教え方も上手いし、面白いし、なにせ彼女自身が自分の言葉に没頭していたレッスン。

ちょっと時間も取れるようになったので、まだ同じようにレッスンは開講しているので。
また!

|

« 多読術(成毛眞) | トップページ | 鳩(幸田文) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/40808230

この記事へのトラックバック一覧です: 気功入門(天野泰司):

» 誰にも言えない!気功「ココだけの話」 [気功って気になりませんか?]
歩く郭林新気功で「ガン」に克つ 今日はちょっとお疲れモードですが、頑張っていきま... [続きを読む]

受信: 2008.04.11 16:34

« 多読術(成毛眞) | トップページ | 鳩(幸田文) »