« Albert Ayler(菊池成孔) | トップページ | 時を超えて(Vashti Bunyan) »

2007.12.25

森の中のカフェテラス(橋本一子)

071225
年の瀬なんで書き急いでいます!

今年感動した本のことです。

今度は先生!の方です!

森の中のカフェテラス/橋本一子(1994)

今年の初頭に手に入れて、これは面白いと何度も何度も読み返し、数ヶ月。
おかげで買ったのに読んでいない本が多々。
そして、本のページには付箋の山、また山。

感想を書こうと思って、また読み返し、不眠。

どんな内容かと云うと、また読み返し、不眠。

(そんな、こんなで数ヶ月…)

だから本の内容は、手に入れて読んで確認してください!

この本は、図書館(大阪市立)にもありました。
もう一つの著作「フレバリーガールはお茶の時間に旅をする」も書庫にありました。
こちらの方は手に入らず、借りて読みました。こちらも面白い。

で、自分のブログの記事の文章でも影響を受け、その最たるものが「木立の中の音楽室」という記事でしたな。

また、来年にはライブに行かないとな。

ああ、マリア…

|

« Albert Ayler(菊池成孔) | トップページ | 時を超えて(Vashti Bunyan) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/17470461

この記事へのトラックバック一覧です: 森の中のカフェテラス(橋本一子):

« Albert Ayler(菊池成孔) | トップページ | 時を超えて(Vashti Bunyan) »