« メインのiMac G5が帰ってきた | トップページ | 帝王(Miles Davis) »

2007.05.20

吟遊詩人(Eddi Reader)

どうですかね〜日本ではマイナーかもしれませんが、彼女は控えめで地味ですしね!

070520_1 Eddi Reader / Eddi Reader (1992)

どのアルバムを取り上げようかと思いましたが、最初にはファーストアルバムですね。
あのフェアーグラウンド・アトラクションのヴォーカリスト(聴いてないけど)!
こよなく米国フォークを愛するグラスゴー出身の彼女。

もう1曲目でこれはもう凄い、と、地味ですけど、思いました。
070520_2主張がないようで芯が通っていて、出しゃばることなく存在感があり、独特の浮遊感。
爽やかな、軽やかな、風が吹き抜けます。
地味な8曲のカバーと地味なオリジナル。
ジャンルを超越した彼女の音楽。とってもコンテンポラリィー。
夢見心地。いつまでも。

素敵です…

来週中盤から再来週始めにかけてライブを3つ行きます。
その最初が彼女のライヴ。
とても遠い日本は、大阪までありがとう。
楽しみにしています。

P.S.
今さっき、メールしときました。

|

« メインのiMac G5が帰ってきた | トップページ | 帝王(Miles Davis) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吟遊詩人(Eddi Reader):

« メインのiMac G5が帰ってきた | トップページ | 帝王(Miles Davis) »