« 2nd (Madeleine Peyroux) | トップページ | 連綿として(金木静) »

2007.02.02

香しい香り(紅茶茶館)

まあ、捨て投稿ですけど(力作をいろいろ考え中)!

何てったって、絶えずノンシュガーキャンディーを口に含んでいますが、今のお気に入りはこれ。

070202 ノンシュガー紅茶茶館/KANRO

トラッドストレートティ…
何処までも透き通った臙脂色。そこはかとなく深い、煌めき、輝き。
そして、とても美しい。
シンプルな甘さ。

ロイヤルミルクティ…
日光のあくまでも柔らかい日差し。乳白色の木漏れ日。
真っ白な陶器に映えるしっとりとした金色。
それは、とても美しい。
こくのある甘さ。

両手にすっぽり覆われた、金の縁取りの真っ白なティーカップをイメージしながら、何かを感じ、何かの経験を夢想します。

ノンシュガーキャンディーを舌で弄びながら。

う〜ん、名言!

|

« 2nd (Madeleine Peyroux) | トップページ | 連綿として(金木静) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香しい香り(紅茶茶館):

« 2nd (Madeleine Peyroux) | トップページ | 連綿として(金木静) »