« なんとかかんとか(Date Course Pentagon Royal Garden) | トップページ | 先ほどのピアノの番組 »

2007.02.18

南の香り(anassane)

070218_1

このフランス出身の女性SSW、anassane ことCécile Rabhi のアルバムで唯一無二の体験をしました。

070218_2

anassane / Lyra (2004)

元々ドラムを習いだして、そのうちアフリカのリズムに興味を持ち、いろんな打楽器を習い、そして、歌を作り歌いだすようになったそう。

いろんな打楽器が幾十にも重なるポリリズム。
その上に重なるボイス、コーラス。右から左から、奥から、手前から、過去から未来へ。
そしてエレクトロニクスの味付け。
時々出てくるギターっぽい弦楽器の音以外は、全て彼女が演奏している模様。

凄い心地よいです。もう気分は南国リゾート地です。

森にほど近い海辺。
朝もやの金色に輝くトロピカルな色。
甘い果物の香り。
陰に隠れるグレイッシュなトロピカルな色。
色鮮やかな花の香り
日が沈むころのオレンジ色の海。
バニラの香り。
そして、神秘と幻想が織りなす夜。
夜の香り。

そんな感じです。

彼女のサイトはこちら。
http://www.anassane.com/
CDはレーベルのサイトでしか買えないかもしれません。
http://prikosnovenie.com/groupes/anassanek.html

両サイトで未収録の音源とかも聴けます。

|

« なんとかかんとか(Date Course Pentagon Royal Garden) | トップページ | 先ほどのピアノの番組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南の香り(anassane):

« なんとかかんとか(Date Course Pentagon Royal Garden) | トップページ | 先ほどのピアノの番組 »