« The Human Stain (NICOLE KIDMAN) | トップページ | ゴタン、ゴタン、ゴタン(Gotan Project) »

2006.11.26

MOULIN ROUGE (NICOLE KIDMAN)

そして、ニコール・キッドマンが綺麗で面白くて魅力的ですね。この映画。

061126 MOULIN ROUGE / Baz Luhrmann (2001)

豪華なセットと、派手な演出、こったカメラワーク。
ちょっとだけミュージカル映画の、これぞエンターテイメントな面白さの映画。
もちろんエンディングの舞台が感動的で良かったんですけど、敢えて書きたいのは…

ナイトクラブだったムーラン・ルージュが改装して、初日の舞台を迎える前の晩。
パトロンの公爵の意向により台本が換えられそうになり、不安の面持ちでムーラン・ルージュで待つ出演者や関係者達。そして、サティーンは公爵と初めての夜の食事に。その気持ちをなんとか振り切ろうとする、ムーラン・ルージュでのタンゴの踊り。音楽はポリスのロクサーヌのタンゴバージョン。めっちゃ格好良い。ユアン・マクレガーの歌う、サブメロディーがめっちゃ格好良い。

そう、音楽がとても良いです。あちこちで使われる曲(歌)は、全てロックの名曲のミュージカルバージョン。ライクアバージンなんかとても笑わせてもらいました。

そこで、このタンゴのイメージ。

19世紀末の話を21世紀の始めに映画として公開し、時を同じく2001年にフランスでデビューしたあのバンド。
偶然なのか、はたまた関係しているのか?この、ロクサーヌの場面にぴったりなバンド。
偶然にも時を同じくして、この映画を見、そのバンドを聴きました。

タンゴ、タンゴ、タンゴ、タンゴ、タンゴ!

では、また今度!

|

« The Human Stain (NICOLE KIDMAN) | トップページ | ゴタン、ゴタン、ゴタン(Gotan Project) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/12824085

この記事へのトラックバック一覧です: MOULIN ROUGE (NICOLE KIDMAN):

« The Human Stain (NICOLE KIDMAN) | トップページ | ゴタン、ゴタン、ゴタン(Gotan Project) »