« 第9みたいな曲(Hélène Grimaud) | トップページ | ああ涼し3(狩人と犬、最後の旅) »

2006.08.23

ああ涼し2(WATARIDORI )

確かロバート・ワイアットかなにかで一度書いて、見ようと思っていて1年以上たった作品

060823 WATARIDORI /ジャック・ペラン(2001)

真夏の夜は涼しげな映像を見て、快適に過ごそう第2弾です。
本当にすごい映像ですね。ちょっと、なんかでメイキングも見たことがありましたが、一緒に飛んでるような気分が味わえます。
それも1種類だけじゃなくて100種類以上(らしい)。世界中の渡り鳥。季節。景色。有名な都市や、史跡や、景勝地が次々に出て来てびっくりです。世界旅行の気分です。とんでもない鳥もいて。北極から南極まで、2万キロも移動する奴もいるんですね。だもんでオープニングとエンディングは繋がっていますが、ストーリーはないのでイメージ映像と云う感じです。

でも最後に出てくる鳥はペンギン(渡り鳥?)で、奇しくも先の映画「皇帝ペンギンと」同じような場面が出て来ます(態度の悪いイワトビペンギンに続いて、王様ペンギンですが)。

|

« 第9みたいな曲(Hélène Grimaud) | トップページ | ああ涼し3(狩人と犬、最後の旅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/11577594

この記事へのトラックバック一覧です: ああ涼し2(WATARIDORI ):

« 第9みたいな曲(Hélène Grimaud) | トップページ | ああ涼し3(狩人と犬、最後の旅) »