« 爆裂プログレッシヴ(Lera Auerbach) | トップページ | ああ涼し(皇帝ペンギン) »

2006.08.19

死体農場、私刑(patricia D.Cornwell)

060819_2060819_1 長い間かかりましたが、2冊一気に。

patricia D.Cornwell / Body Farm(1994)
(パトリシア・コーンウェル/死体農場)
patricia D.Cornwell / From Potter's Field(1995)
(パトリシア・コーンウェル/私刑)

やっと、インターネットの出来なかった出張中に読み終えました。
どちらもクライマックスの緊張感がすごくて、絶頂期の作品だと思います。
(いろいろ書くのは面倒くさくて感想はこれだけ。)

2作に渡って出て来た殺人犯ゴールドが結末を迎えて話は終わるんですけど、
両親が出てくる下りがとても辛かったですけど。母親の悲しみなんかを思うと特に。
全然事件の内容は違いますけど、あの、「三菱銀行北畠支店・人質篭城事件」の犯人の母親を思い出して…
なんか作者の残虐な犯人に対する憎しみが、そこかしこに感じられます。

まだまだマイペースで続きます。

|

« 爆裂プログレッシヴ(Lera Auerbach) | トップページ | ああ涼し(皇帝ペンギン) »

コメント

こんばんは(^-^)
だいぶ進みましたね。
たしかにこのあたりが一番盛り上がってたとこかも。
私はあと一作なのですが、まだ手に入れてないです('_')

投稿: kimi | 2006.08.21 23:11

やっぱりこの辺りが一番盛り上がっているんですか!またこの後も気になるのでまた読み続けます。

投稿: モコマキ | 2006.08.21 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/11515889

この記事へのトラックバック一覧です: 死体農場、私刑(patricia D.Cornwell):

« 爆裂プログレッシヴ(Lera Auerbach) | トップページ | ああ涼し(皇帝ペンギン) »