« 3時間の苦痛(ドッグヴィル) | トップページ | たぶん(Autour De Lucie) »

2006.06.25

メイキング(ドッグヴィルの告白)

続けて、メイキングや出演者の告白部屋(Freedom of Speech)での映像をドキュメンタリーをしてまとめたものを、見ました。

060625 ドッグヴィルの告白/サミ・サイフ(2004)

スウェーデンのスタジオに作られた、たった一つの奇妙なセットは全て透明の壁だから、多くの場面で全員参加です。画面の端や、突然画面がパンするごとに人々が映ります。そして、スタジオの横にキャンピングカーがずらっと並び、そこで就寝する。

そんな緊迫感あふれる現場にある告白部屋で、出演者が苦悩を吐露する。

これもとても面白く涙しました。
ラースさんも演技してんじゃない、とか、ニコール・キッドマンは格好いいな、とか思いながら。

こんなのを見ると、映画監督は究極のクリエティヴワーキングだな、とか思って究極のあこがれ、夢ですね。
音楽であてはめると、クラシックの指揮者が究極のクリエティヴワーキングですな。

|

« 3時間の苦痛(ドッグヴィル) | トップページ | たぶん(Autour De Lucie) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/10672960

この記事へのトラックバック一覧です: メイキング(ドッグヴィルの告白):

» ニコール・キッドマン&キース・アーバンが挙式! [ハリウッドセレブ★最新情報]
Nicole Kidman and Keith Urban 現地時刻で6月25日(日)の日没後、シドニー郊外のカーディナル・セレッティ・メモリアル教会で女優のニコール・キッドマン(38)とカントリー歌手のキース・アーバン(38)が挙式した。 ... [続きを読む]

受信: 2006.06.27 01:18

« 3時間の苦痛(ドッグヴィル) | トップページ | たぶん(Autour De Lucie) »