« ホワイトファング2(ジャック・ロンドン) | トップページ | アシュケナージ(ラフピアコン2) »

2006.05.24

ぷぎゃーっ(のだめカンタービレ1〜8)

クラシック音楽を聴くのに参考にしようと思って読みました。

060524 のだめカンタービレ(二ノ宮 知子 )1巻〜8巻

イヤホンで音楽を聴いていると時々我を忘れて、つい奇声を発するときがあります。
第1巻を立ち読み(後で買いましたよ)したときも吹き出したり、奇声を発したんだと思います。
向かいの試読席から冷たい視線を感じました。

おまけに地下鉄に乗るときに定期券を入れるところを、間違って回数カードを入れてしまい(二百何十円損した)、また奇声を発し、冷たい視線を浴びました。

そんなことにもめげず、それにストーリーも区切りいい8巻まで、一気に読みました。
もう、めっちゃ面白いですね。すぐに後のも揃えます(でもまた忙しくなりそうだな!)。

ブラームスのシンフォニーの1番だけ持ってなかったのがとても残念です。
もう速攻で名演奏のを揃えます。

ぷぎゃーっ

|

« ホワイトファング2(ジャック・ロンドン) | トップページ | アシュケナージ(ラフピアコン2) »

コメント

わ~っ。のだめデビューされたのですね(^-^)
おめでとうございます(?)
クラシックが詳しいときっともっとおもしろいんだろうなぁ。
わたしももっとクラシック聞かなくては。

投稿: kimi | 2006.05.25 22:39

そういえばkimiさん、コンサートまで行ってるんですね。ちょっと読んでみたらいっぺんにハマりました。人気があるだけあったすごい面白いです。15巻が出るまでに全部制覇したいと思います。そして、15巻限定版を買おうかな、と思っているところです!

投稿: モコマキ | 2006.05.26 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/10227013

この記事へのトラックバック一覧です: ぷぎゃーっ(のだめカンタービレ1〜8):

« ホワイトファング2(ジャック・ロンドン) | トップページ | アシュケナージ(ラフピアコン2) »