« Mac版(Google Earth) | トップページ | 笠 智衆とか山田 太一とか富山とか(やっつけ) »

2006.03.05

代替品(Manhattan Transfer)

懐かしくこれを聴いています。

060305 The Manhattan Transfer / Extensions(1979)

抜群の歌唱力とハーモニー、ほんと良いです。ジャジーでホットで、またスピチチュアルなソフトな曲もあって。
Birdland やTwilight Zone はもとより、Body and Soul のソフトなハーモニーや、最後のトム・ウエイツのForeign Affair なんか抜群の男性ボーカル曲。

でもインストルメンツの音質は今となっては…、妙にイコライジングされた音…
ジェイの派手なギターソロが出て来た日なんか…

否、実はドイツの新人女性ジャズ歌手のアルバムを待っているんですけど、一月ぐらい経っているのに来ません(スウェーデン女性ジャズ歌手も)。
その歌手の曲を試聴ばかりしていたら、なんか、マンハッタン・トランスファーを思い出して。
聴き比べるともっとオーソドックスなジャズだし、全然違うんだけど、なんかもうフィーリングだけですけど。
マンハッタン・トランスファーのアルバムでもっとジャズっぽいのはどれかな?
最近はどうしているのかな?

で、誠に申し訳ないんだけど、代替品としてこの「Extensions」やベスト盤を聴いている訳です。

ご免なさい…

|

« Mac版(Google Earth) | トップページ | 笠 智衆とか山田 太一とか富山とか(やっつけ) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代替品(Manhattan Transfer):

« Mac版(Google Earth) | トップページ | 笠 智衆とか山田 太一とか富山とか(やっつけ) »