« シスコの香り(Linda Perhacs) | トップページ | 一気に加速して(patricia D.Cornwell) »

2006.02.07

本当!感激!(やっつけ)〜その後

(独り言)
本当に作品が送られて来ました。サインまでして頂いて。
お言葉に甘えてしまって、高価な物を、すいません。
本当にありがとうございます。

手紙でとても興味深い話も聴けました。
作品の大きな位置づけや意味も何となくわかりました。

マイナーな季刊誌に載っただけで、オマケにすぐに廃刊になったために、このすばらしい作品に出会えたのはほんの少数だと思うと残念でなりません。なんらかの形で復刊(単行本化)して欲しい物です。
でも、この作品、注目する人はしていたんですね。あの「桃尻娘」の次に映画化される予定だったとは。
はい、そのころ未成年だったので年齢詐称して見に行きました。そして、竹田かおりさんと亜湖さんのファンになりました。
でもおじゃんになって良かったです。日活じゃだめですね。
(注:「桃尻娘」の作者の方の話をしているわけではありませんよ)

また是非とも現在構想中の作品、壮大なジグソーパズルを完成する事を祈っています。期待しています。

そうそう、Scott Walkerもとても興味深いので聴いてみたいと思います(フランクシナトラも探してみます)。
でも該当アルバムはCD化されていない様なのでベスト盤で我慢します。

上記のとても感動した作品(小説)、ちょこっと書いただけなので、いずれしっかりと感想を書きたいと思います。
では、送って頂いた作品に取りかかりたいと思います。
(取り急ぎ公開日記にて…)

|

« シスコの香り(Linda Perhacs) | トップページ | 一気に加速して(patricia D.Cornwell) »

コメント

全くもって部外者ですがなんとなくコメントです。竹田かおり、亜湖と云えば、ぼくらには探偵物語の方がリアルです。工藤ちゃんとの事務所での絡みはガキながら垂涎状態でした。もち桃尻も随分昔に再放送で見ましたが…  いやぁ懐かしいす。

投稿: ta | 2006.02.08 10:01

亜湖さんといえば、いつか書いた「出張」と云う映画でいい味出してましたよ。
二人とも最近はどうしてるんだろう?
私らのときは「探偵物語」よりも「傷だらけの天使」ですよ。
ショーケンと水谷豊のね。

投稿: モコマキ | 2006.02.09 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当!感激!(やっつけ)〜その後:

« シスコの香り(Linda Perhacs) | トップページ | 一気に加速して(patricia D.Cornwell) »