« こうなんか〜(やっつけ) | トップページ | 全部歌、歌、歌(Joss Stone) »

2005.09.08

第6の指(覚書)

タイのBKK(バンコク)での話ですけど、ブラウンシュガー(ライブハウス)での会話。

一緒に行った従兄妹は結構そこでいろんなライブを見たそうで、いろいろな話を聞きました。
その中で無名(?)だけれど、とても魅力的な男性のシンガーがいたそうです。
盲目でまるでS.ワンダーのような感じでとても良かったそうです。
歌も上手けりゃ、キーボード(エレピ)のテクニックも凄かったそうです。
凄いプレイ、と思って手元を見ると、なんと指が6本あったそうです。
〜嘘つくな!そんな奴おるかいな!あほー!〜
とか突っ込みを入れたんですが、絶対、絶対本当だということです(名前は覚えていないそうですが)。

その次の日、また夜中に帰って来てテレビを付けてMTVにチャンネルを合わせていました。
インターネットをしたり、片付けをしたりで、ちらちらと見ていただけです。

ふと画面に目をやって、その瞬間釘付けになりました。
指が6本の男の人が出ていました。
親指の外側にもう1本指が。
親指より長いくらいで、もう1本。
昨日話を聞いた通りの感じの物でした。
もうびっくり!

インタビューみたいな場面だけで、すぐに終わってしまいました。
所謂、奇形みたいな感じで、ライブでもその指を使っていた訳ではないそうですが。

同一人物かどうかわからないけど、ひょっとして、結構有名人なの?

P.S.
昨日、従兄妹に帰国報告のメールを出したんだけど、このことを書くのを忘れていました。
今度出す時には忘れずに書かなきゃ。
という覚書!

|

« こうなんか〜(やっつけ) | トップページ | 全部歌、歌、歌(Joss Stone) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/5850723

この記事へのトラックバック一覧です: 第6の指(覚書):

« こうなんか〜(やっつけ) | トップページ | 全部歌、歌、歌(Joss Stone) »