« 地球一の女子団体(里村明衣子) | トップページ | 夏の終わりに(Lucinda Williams) »

2005.07.04

掩体壕(続出張)

この前に出張に行った時、そういえば不思議な光景に出会ったのです。

高知空港の近くを車で走っていた時、田んぼの真ん中に変な丸い黒っぽい物がぽつんぽつんとありました。丁度同乗していた地元の人に聞くと、戦時中のコンクリートで出来た、戦闘機の格納庫がそのまま残っているそうです。掩体壕(えんたいごう)というそうです。空襲から戦闘機を守る為の物だそうです。なんと整備もされずに、また壊されることなく7基も残っているらしいです。

050704

話を聞いて一瞬、なんとも不思議な感覚に陥りました。知りませんでした。

そして、ここで訓練を受けた部隊が「神風特別攻撃隊」の1部隊だったそうです。

P.S.
写真はこちらのサイトより借用しました。
http://www.archi-map.net/~tks_design/jp_kochi/maehama_entaigo.html

そういえば知覧の特攻平和会館を見学したことを思い出しました。

|

« 地球一の女子団体(里村明衣子) | トップページ | 夏の終わりに(Lucinda Williams) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/4829036

この記事へのトラックバック一覧です: 掩体壕(続出張):

« 地球一の女子団体(里村明衣子) | トップページ | 夏の終わりに(Lucinda Williams) »