« 透明で緩々(Cinnamon) | トップページ | でも緩々(Cinnamon) »

2005.05.27

やっぱり緩々(Cinnamon)

そして、シナモンの2nd

050527Cinnamon / Vertigo(1999)

1stの自主制作盤みたいな感じから大いに進歩。アレンジが洗練されてとてもカラフルになりました。プロデューサーの力が大きそう。ベルトラン・ブルガラ。カヒミカリィやニックケイヴのアルバムも手がけているそう。でもアコースティックギターが全然出てこないのは残念だけど。フリーダのへなちょこボイスは健在。でもちょっと上手くなりました(上手く歌っている)。最後の3曲の流れが何ともいいです。大阪で生まれた女(by BORO)風のオルガンサウンドが何とも良いな。

そうだ、「Cardigans」も結構意識しているみたい!

|

« 透明で緩々(Cinnamon) | トップページ | でも緩々(Cinnamon) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり緩々(Cinnamon):

« 透明で緩々(Cinnamon) | トップページ | でも緩々(Cinnamon) »