« Blue Voice(Cassandra Wilson) | トップページ | 女傑に遭遇(Ani DiFranco) »

2005.04.20

善人(Godiego)

050420ちょっと気になっていたので、これだろ!、と思って聴きました。

Godiego / CMソング・グラフィティ(1978)

う〜ん、やっぱりポップな感じがそっくり。スウェーデンのこれと。

とてもアレンジがこっていて、キーボードのいろんな音が面白い。ギターもいろんな使い方をしていて。青い目のリズム隊のノリも生き生き。子沢山のユキヒデさんのボーカルも甘くて、全編英語の詩。

マクセルや、化粧品のサラダガールや、車のミラージュやスプリンター、味の素や、お菓子や、諸々。

とても善人そうな音楽。

そうそう、丁度この頃、バンドでベースギターを始めた頃だったから、通販でスティーヴ・フォックスのベースギター教則本(カセット付き)を買いました。たどたどしい日本語の解説が印象に残っています(って日本で生まれたくせにね!)。

教則本の画像をアップしようと思ったけど見つかりませんでした。残念。

|

« Blue Voice(Cassandra Wilson) | トップページ | 女傑に遭遇(Ani DiFranco) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 善人(Godiego):

» 芳野ユキヒデ [ドイケンブログ 妄]
好きな歌手はと聞かれたら即答=SHOGUNとGODIEGO。他は分からん。知らん。希にみる超音痴な私でも、めちゃくちゃ歌がうまいことは分かるし、なんどなんど聴いても気持ちよくなる。フォー!!(ハードゲイではない)SHOUGUNで好きなのは、・男達のメロディー・サタデー・サイクロン・走れ... [続きを読む]

受信: 2005.06.21 20:16

« Blue Voice(Cassandra Wilson) | トップページ | 女傑に遭遇(Ani DiFranco) »