« 果樹の木(Nick Drake) | トップページ | 永久に可愛く(Blossom Dearie) »

2005.01.30

Mary Jane(The Vines)

前の投稿より Mary Jane つながりでもう一つ(明るく!)。

050130The Vines / Highly Evolved(2002)

「つのだ・ひろ」といきたいところだけど、持っていたシングルレコードはもうないので、オーストラリアから「The Vines」。
Outtathaway や Get Free や RIDE やらでアホアホロックと思っていたら、大きな間違いですよ!
Homesick やら Country Yard やら Mary Jane なんかとってもメロディアスでたまらなく色っぽく、魅力的です。このアルバムの構成、刺激的です。
このガキども、いや彼らはすごいよ。クレイグの声と歌のセンスに脱帽。
ネットのどこかに書いてあったけど、ビートルズ+ニルヴァーナって。
個人的に思う雰囲気は、アビーロードの「Because」から「Sun King」に至る音のイメージ。
ちょっとよく言い過ぎですか?
それとハードな曲もかっこ良くて好きです。体育館で、百人ぐらいでセッションして、ノリノリで楽しそう。ギターやらドラムやら毎回壊して大変そうですけど。

P.S.
本文中に不適切な発言があったことをお許しください。

|

« 果樹の木(Nick Drake) | トップページ | 永久に可愛く(Blossom Dearie) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mary Jane(The Vines):

« 果樹の木(Nick Drake) | トップページ | 永久に可愛く(Blossom Dearie) »