« 私のサインデザイン003 | トップページ | 今日のプログレ04/01/23 »

2004.01.22

起業の目的

japan1212.gif

『明日のための』起業・独立講座 第34回を読んで。

私は簡単にいうとフリーの設計士をしていますが、上記のサイトのコラムをいつも興味深く読んでいます。どこからが起業、起業家かどうかわかりませんが、そういわれる、またはそうなりたいと思っています。今、フリーで仕事を始めて8年間は、起業家へのファーストステップだと思っています(ファーストステップが長すぎますが)。

今回のコラムでは、起業してもやりたいことが出来る訳ではないし、自由が時間が作れる訳ではない。起業して得られるものは、真の価値や自分自身の成長だと。「幾多の困難に挑み、最大限の力を振り絞ることで、人として得られる最高の成長を手にすることができる可能性を与えられるから、起業はかくも魅力的なのだ。」といっています。

私も同様で、本当に大変です。大手の取引先が急に倒産して1ヶ月分のまったく収入が全くなくなり四苦八苦したことや、失敗も多々あります。休みもなく走り続けています。好きなことをするには、その何倍も嫌なことをした結果出来るわけで、大変です。

その反面、すごいチャンスが巡ってきたり、新しい展開に巡り会えたりして、満足感や収入が得られたりします。フリー故、サラリーマンに出来ない動きが出てきます。

まだ、「人として得られる最高の成長を手にすることができる」までは全くいっていませんが、それに向かってがんばっています。

今は、「一歩下がって、二歩進む」の一歩下がった段階です。次のステップへ向けて、新たな挑戦に取り組んでいます。

|

« 私のサインデザイン003 | トップページ | 今日のプログレ04/01/23 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5108/125864

この記事へのトラックバック一覧です: 起業の目的:

» やりたいことを見つける前に [1日1分で変われる「魔法の質問」、コーチングにも使えるメルマガ]
 どうすれば、夢ややりたいことが見つかるのだろうか?  まだ学生だった8年前の私はデザインの仕事を始めたが、  その時にデザインのスキルがあり、  ニーズもあっ... [続きを読む]

受信: 2004.03.27 00:22

« 私のサインデザイン003 | トップページ | 今日のプログレ04/01/23 »